デジタル技術を集結し、
社会全体で子育てを支えるための
環境整備を推進する

About Us

一般社団法人こどもDX推進協会について

当協会は、伴走型支援DX・保育施設DX、行政こどもデータ連携、EDTechなどに携わるスタートアップが中心となって運営する団体で、主にこどもDXに関わる各種システム標準化、各種調査・研究、こどもDXに関する政策提言などを行う事を目的として2023年に発足いたしました。

「こどもまんなか社会」の実現を実効性を持って推進する上で行政・自治体・公的機関・事業者がテクノロジーを介して連携しうる「協働プラットフォーム」としての役割を目指します。

「協働プラットフォーム」についての図解

About Us

活動内容

こどもを取り巻くデジタル技術、それらを担うテクノロジー企業の健全な発展を支援する上で、下記の取り組みを実施いたします。

標準仕様やガイドラインの策定

こどもDXの各種サービスの標準仕様化やガイドライン、品質基準の策定を行います

標準仕様の策定
  • こどもDX各事業者/自治体間での共通プロトコル、API標準仕様書の策定
  • こどもに関するデータ利活用におけるガイドラインの策定
品質基準の策定
  • こどもDXにおけるソフトウェア品質基準の策定、認定基準などの提供
  • 上記に関する認定および認定管理

調査・研究

こどもデータの適切な取扱方法を研究し、こどもDXを安心して推進できる環境構築に貢献します

市場調査
  • アンケート調査などによる自治体/保育・教育施設/保護者などへの実態データの収集
  • 収集データの集計・定量分析並びにレポーティング
モデル事業の企画・実施
  • 自治体/保育・教育施設と連携したモデル事業の企画・実施

制度、政策への提言

こどもDXが健全に推進される環境づくりに向け、行政機関・団体に向けた制度、政策への提言を行います

提言
  • 家庭や自治体、保育・教育施設の立場から、制度、政策へ提言を実施
EBPMに資するデータ提供
  • EBPMの実効性を高める上での、客観的なデータ提供
  • 客観的なデータに基づく提言活動

会員企業の支援

会員向けの様々な支援や会員間の情報共有により、こどもDX事業者の持続的な事業成長を推進します

PR支援
  • 協会公式Webサイトでの事業者情報掲載や協会ロゴなどの使用許諾
  • こどもDX推進協会認定証の付与(要審査)
交流
  • 協会会員間でのビジネスマッチング
  • 各種イベントへの参加および登壇機会
情報収集・提言
  • 各委員会並びに政策提言への意見提出
  • 行政をはじめ業界動向に関する情報共有

Members

当協会の会員について

こどもDX推進協会では、各種会員の募集を行っています。当協会の主旨・目的にご賛同いただける方は、是非ご入会いただき、一緒に日本のこどもDXを活性化していければと存じます。

こどもDX会員

ビジネス会員 スタートアップ会員

こどもDX関連サービスを主たる事業として提供している企業・団体

法人会員

一般会員(20社限定) ライト会員
当協会の趣旨・目的にご賛同いただき、こどもに関わるDXサービスに関わりたい企業・団体

自治体会員

各種標準化や政策提言に向けた実証実験や調査へのご協力をいただける地方自治体

施設会員

各種標準化や政策提言に向けた実証実験や調査へのご協力をいただける保育・教育施設事業者

個人会員

本協会の趣意に賛同する個人(大学の教授・議員の方々)

Cooperate

協力団体について

本協会の趣意に賛同し、相互に連携する非営利団体を募集しております。
ご関心のある公共機関・大学・学校・その他団体様等はぜひお問合せください